佐川急便単身パック

単身パック利用者の体験その2

 

 

独身の時、佐川急便さんの単身パックを使って引っ越しした時のことです。

 

当日来た作業員さんはは今はやりの佐川男子風?のカッコいいお兄さんでした。

 

日焼けしていて、体格もがっちり。

 

きちんと挨拶もしてくれて、とても親切で好感がもてました。

 

あまりの素敵さにちょっと緊張して、あまり見ていられませんでした。

 

引っ越しの荷物の積み込みが終わって、先にお兄さんが引っ越し先へと出発しました。

 

さて、私もと思って、空っぽの部屋を見回した時、リビングのドアに穴が・・・。

 

かなり大きな穴で、向こう側へ貫通していました。

 

荷物の積み込みの時にぶつけたとしか考えられません。

 

もっと作業をよく見ておけばよかったと後悔しました。

 

お兄さんも、ぶつけたなら言って欲しかった・・・。

 

佐川急便の本社へ連絡して、うまくおさまりましたが、

 

作業員さんのカッコイイ見かけにだまされてはいけない!と思いました。

 

次はクロネコの引っ越し単身パックを使うと心に決めたのでした。