佐川急便単身パック

佐川急便単身パックでの引越し

 

何回も荷物がとても多いのですと話したのに、電話で対応した女性は、一人だけの引っ越しということで、佐川急便は見積もりもせず、単身パックにしてくれました。

 

しかし、こちらは10年以上ひとり暮らしをしていましたので、とにかく荷物が多く、引っ越しの当日荷物を見て、佐川急便の方から「明日に変更してください」と言われました。

 

急に明日と言われても対応できず大変でした。

 

佐川急便の応対の女性が見積もせず、おひとり様パックにしていたので、料金は単身パックのままでした。

 

引っ越し先に着いてから、荷物を開けると長椅子に傷があり、佐川急便に保証してもらいました。

 

ちゃんと、見積もりしてもらえば、佐川急便も私も嫌な思いはしないですんだはずです。

 

今回のトラブルは、最初に電話対応したスタッフの方の落ち度ですね。

 

次の引っ越しからは、きちんと見積もりしてもらうようにしました。

 

 

準備が肝心です

 

とにかく早目から段ボールに詰め始めることです!

 

「これはまだ使うから…」とか「これはまたあとで…」なんて言っていると作業は全然進みません。

 

特にお風呂場や台所など水回りの用品は後回しにしがちですが、後回しにした結果、荷物に入れるのを忘れて当日にビニール袋に入れて手持ちになる…なんてことも。

 

必ず早めに荷造りしてしまうことをオススメします。

 

また、荷造りにめどがたったら、掃除を少しずつ始めておくと最後にドタバタとならず、気持ちよく退去できると思います。

 

これもまた「最後にまとめてやった方が…」なんて思いがちですが、最後は最後で他にもやらなきゃいけないことが溜まっているもの。

 

少しずつ片づけておくときっと楽です!

引越し失敗談(単身引越し)

 

安さだけで選んではいけない!?

 

以前、引越し業者を選び間違え、嫌な引越しをした時の話しです。

 

佐川急便単身パックなどのしっかりしているところは平気だと思いますが、マイナーな業者に頼むときは注意して下さい。

 

学生時代に引っ越すことを決めたので、とにかく安さ重視で業者を選択。

 

見積もりもなく、部屋の状況を伝えると大体トラック一台ですねーと言われて、じゃあ一台お願いしますと即決。

 

しかし実際二台必要になり金額は二倍になってしまって、しかも道に迷ってかなりの長い時間外に放置されました。

 

いざ新居に到着した後は荷物の搬入作業に入りますが、非力なおじいちゃんが二人来てしまったもので、私のほうが力持ち状態。

 

片手にテレビ、片手に電子レンジを持って2階まで階段を駆け上ってはまた降りて重い荷物を持って駆け上るの繰り返し。

 

普段よりも働いた気がしました。

 

そのくせ電気を設置してくださいと申し出たところ一台3000円としっかりお金をとられました。

 

安さだけで業者を選ぶのは二度とやめようと思います。

 

佐川急便の単身パックが半額になる!?

実家から独り暮らしのために引っ越す場合は、友達に頼むより業者の単身パックの方が断然安いのでおすすめです。

 

もし自分の車があれば、他人に任せたくない荷物(こわれもの等)は自分で運んでしまう方法があります。

 

私はPCと食器は自分で運びました。

 

なるべく持ち運ぶ荷物を減らすため、家具と家電は現地調達です。

 

昔お世話になった赤帽の担当者に言われましたが、ダンボールは何個になっても良いので、小さめで丈夫なものを使って欲しいとのことです。

 

賃貸物件で床がカーペットの場合、カーペットの汚れを気にしなくて済むよう、家具などを置く前に上からウッドカーペットを被せてしまうのは有りだと思います。

 

但し床が不安定になるのがデメリットですが。

 

あと引越先のネット環境は事前にきちんと確認した方が良いです。

 

私の場合、光回線有りと言われていたのに実際には無く、光開通まで半年かかり、それまで遅いADSLを利用する羽目になりました。

 

あと、引越し先が住みやすいかはしっかり見ておくべきです。

 

歓楽街近くには住みたくないので避けてます。

 

遊びやストレス発散になるような場所は必要だと思いますが、日々の居住地としては不適切です。

 

夜は明るすぎず静かであり、日中は子供達の元気な声が聞こえるような健やかで安心できる町が居住地として理想です。

 

また、交通アクセスの著しく悪い場所も個人的には住みたくないです。

 

毎日の移動が車しかないというのに不安を感じます。

 

やはり、公共交通機関でのアクセスがある程度整っている所に住みたいです。

 

佐川急便の単身パックが半額になる!?

逆に住みたいのは愛知県名古屋市天白区です。

 

地下鉄駅周辺は買い物に便利な店が揃い、少し離れると自然の残る大変住みやすいところです。

 

小さな子供が遊べる遊具がある公園も魅力的です。

 

また大学が数多くあり、若い世代の賑わいも感じられる明るい町です。

 

天白川には緑地帯が設けられ、人々の憩いの場になっています。

 

春には川沿いの桜が見事に咲き、お花見が楽しめます。

 

名古屋市中心部へのアクセスもバス、地下鉄共に沢山通っています。

 

特に地下鉄は、20分程で中心部へ着くので大変便利です。

 

騒音問題と解決方法まとめ

以前、佐川急便(単身パック・家族パックいずれか)を利用した方に、騒音問題の実体験と対処法をお聞きしました。
単身引越しの方も他人事では無い内容ですので是非、ご参考に。

 

30代・女性・専業主婦

 

隣の家の息子さんで、何があったのかわからないが大音量で朝方まで音楽を聴いている。

 

21時くらいから特に大きくかける事が多くて、自分には小さい子供がいて寝る頃になると大きい音なので子供が寝れず、泣き出すと後なりの息子さんが文句を言いにきてしつこかった。

 

違う日は、外で何かやっていて、天気がよかったので子供と遊んでいたら、うるさいと怒鳴られたりして子供がおびえるような事ばかり言われていました。

 

注意すると「計サッツに訴えるぞ」とか「クレームばっかり言いやがって!」など毎日文句を言いにきたり、大きい音で音楽をかけるようになっていきました。

 

近所の人に見に覚えのない事を言いふらされたり、陰湿な事(表札にペンキを塗られたり、車に傷を付けられたり、当時働いていた職場に私の事でクレームを付けてきたり、壁に卑猥な事を書いたり、子供のいる部屋の窓ガラスを割るなど)をされていました。

 

証拠を残す為に防犯カメラを設置し、怒鳴り込んできたときもレコーダーで会話を録音したり、玄関先にもカメラをつけてどういう感じだったかとわかるようにしてから、本人宅に行き、家族さんにも映像と音声を確認してもらい、最初は注意だけしていて、ひどくなったら警察に行き、被害届を出し、破損したものは修理後に見積もりと領収書を持っていき、相手の家族さんのいる所できちんと請求し、支払いしてもらおうと向かったのですが、支払いに応じなかったので、弁護士さんにお願いし、引っ越しされるようにと支払いに応じてもらうよう訴えました。

 

その後、あまり変わらなかったので、再度警察に行き、全部の証拠を持って行きました。

 

息子さんはその後事情聴取でストーカーしていた事も発覚し、器物破損などで捕まり、最近では落ち着いた生活に戻りましたが、また出てきたときの事を考えると恐いと思っています。


 

 

 

20代・女性・接客業勤務

 

 

佐川急便の単身パックが半額になる!?

これは、十年以上前の話です。

 

三階建てマンションの最上階住んでいた時は主にお隣さんや下の階に住んでいた方の物音や幼い子供の部屋中を走り回る際の足音や生活音等のの騒音に悩まされていたと同時に私の家では毎日のように大人数の出入りが激しかった為私が不快に感じていたのと同じ位かもしくはそれ以上の不快感へご近所さんへ与えてしまっていたように思います。

 

と、言うのも毎日顔を合わせる度にお互いに極普通に挨拶を交わしていましたが正直申し上げて原因は定かではありませんがある日突然挨拶の際に明らかに嫌な顔をされたので思い当たる節は私の家での生活音や足音等によるものだと解釈しております。

 

その他では、共同駐車場にて小さい子達とボール遊びをしていた際にご近所さんが愛用していた車にボールをぶつけてしまい長時間に渡りお叱りを受けた苦い思い出があります。

 

こちらが受けていた不快感に関しては、長い目でみてご近所さんとのお付き合いがこれ以上悪化しない為にも現状維持を優先し伏せ我慢をすると同時に極力気にしないよう勉強や趣味等に集中するように心掛けながら暮らしていました。

 

そして、相手から特別何を言われたという訳ではありませんでしたが挨拶をする際に一言だけ

 

「いつも騒がしくしてしまってすみません。ご迷惑お掛けしますが今後ともどうぞよろしくお願いします。」

 

と、伝えた所

 

「こちらこそ、毎日子供が煩くしてしまいすみません。ご迷惑お掛けしますがよろしくお願いします。」

 

とのお言葉を頂きました。

 

それからというもの、挨拶の際に嫌な顔をされる等といった事はなくなり徐々に世間話等も増えご近所さんとのお付き合いが円滑に進みました。

 

それから、ご近所さんの愛車を傷付けてしまつた事に関しては親と一緒に直接ご自宅へ伺い丁重に謝罪し条件として今後は駐車場でのボール遊びをしないという約束を交わし許しを頂きました。